スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニー「α380」「α330」「α230」を発表

ソニーが、デジタル一眼カメラ「α380」「α330」「α230」を6月25日に発売すると発表しました。

わかりやすいグラフィックや文章による撮影ガイドで撮りたい写真が撮れる“α”3機種 ~プレスリリース
ソニー、エントリー一眼「α380」「α330」「α230」 ~デジカメWatch

それぞれ前のモデルから一回りサイズダウン・軽量化されたようです。
グリップ部分のデザインが鋭角的で、ちょっと目を引きますね。

ソニーの一眼レフカメラはイマイチ良く分からないのですが、スペックを見比べてみると、、

α230は、一番シンプルな1,020万画素のタイプ。
α330は、α230にライブビューと上下チルトする液晶モニターが付いたタイプ。
α380は、α330と比べて撮像素子が1,420万画素の物にランクアップしているタイプ。

って感じですね。

エントリー機種って事で、コンパクトデジカメからのステップアップ組を取り込む事を狙っているそうです。なんだかんだ言ってCyber-shotは売れてますもんね。
この辺りは、LUMIXが売れているPanasonicのDMC-G1と同じ思惑を感じます。純粋なカメラメーカーではない総合家電メーカーとしての立ち位置がそうさせるのでしょうかね?

ユーザーインターフェイスをグラフィカルにしてみたり、ヘルプガイドを充実させたり、と初心者の人が一眼レフカメラに親しんでいけるようにとの苦心の跡を感じさせます。

昨年の金融危機以来、一眼レフ業界では急激にシーンが冷え込んできましたから、なんとか新しいユーザーを掘り起こそうと、各社必死に試行錯誤しているようですね。


ペンタ党員の自分としてはソニーのカメラなぞに興味があるはずもなく、今週末のK-7の発表が果たしてどうなのか?どうなるのか?って事に尽きるわけですよ。
何しろここに来てなお詳細な情報が洩れてこないものですから。

サイズがK-m並にコンパクトになる事、動画機能を搭載する事と、AF能力が向上している事、防滴関係が強化されている事、辺りはどうやら確実みたいなんですけどね。
さてさてどうなりますやら。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。