スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「惑星ソラリス」を見ました。

1972年のソ連映画。
アンドレイ・タルコフスキー監督作品。

SF映画の古典的作品ですね。今回初めて見る事ができました。
そう言えば、ソダーバーグによってリメイクされた「ソラリス」を劇場に見に行った記憶があるのですが、そちらについては内容を殆ど覚えていません。。

さて、この作品ですが、目に見えない物を如何に視覚化・映像化できるのか、と言う点で非常に興味深く見る事ができました。

水の流れを水草の揺らぎで表現してみたり。
その場に漂う空気を霧や煙で表現してみたり。
人間の記憶だって、惑星ソラリスの宇宙ステーションでは各々の大切な人間が実際に現れる事で表現され、
そしてもちろん、その記憶の断片から生まれた存在との関係によって表現されるのは、当然愛なわけですよ。

つまり、時間や感情と言った、それ自体では可視化できない”概念”その物を視覚化すると言う点で、実に哲学的な作品であると思うわけです。

ジャンル的にはSF映画ですから、どうしても「2001年 宇宙の旅」と比較してしまうのですが、あちらはサイエンスを究極まで突き詰めていくと、どうしてもスピリチャルな存在を実感せざるを得ないと言うお話でした。対してこの「惑星ソラリス」は、人間の内面世界を見つめる為にサイエンスと言う手法を使ったお話って所でしょうか。


さてさて、日本人としては、未来世界のモチーフとして首都高速の映像が使われている事に対してどうしても注目してしまいますね。
普段東京に住んでいる身としても、あの複雑怪奇で3次元空間を縦横無尽に突き進むかのような首都高速には、確かに未来を感じてしまいますし、外国人ならば尚更そう思えるのでしょうね。


惑星ソラリス [DVD]惑星ソラリス [DVD]
(2002/12/16)
ナタリア・ボンダルチュクドナータス・バニオニス

商品詳細を見る

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

実は最近ジョージクルーニーが出てるほうを見ました。

原作を読んで興味を持ったっていう感じで、
こっちの旧作の方もみたいんですが近所ではなかなかレンタルしてるお店がないです。

映画の内容としては、原作を読んだ後だとどうしても物足りなく感じてしまうところでした。
シーンは丁寧で良かった感がありました。

原作お勧めです!非常に深いです!

> Goutaさん

えぇえぇ。
「惑星ソラリス」の原作の評価は非常に高いようですね。
是非読んでみたいと思います。

さて、原作小説が傑作の場合、その映画化と言うのは大抵悲惨な事になると相場が決まっていますね。
原作は原案程度に考えて、映画としての表現方法を追求した物が、結果として映像作品としてクオリティの高い物になっている事が多いようです。

2001年も原作と映画ではかなり変わっていますし、実際アーサー.C.クラークとキューブリックでは表現したい物(極端に言えば結論までも!)が大分違いましたね。

惑星ソラリスも、Wikipedia等を軽く見た感じでは、原作と映画は別物だと言えるようです。原作者とタルコフスキーが大喧嘩したなんて話もあるみたいですしね。

映画の方は、映像が神秘的で叙情的で美しかったですよ。
逆に、SF作品の筈なのに宇宙ステーションのディティールがショボかったりして、あぁ、監督の興味はそんな所には無いんだなぁと感じたりして興味深かったですね。

個人的には原作をあくまで原案として作った映画の方がいい感じですかね~

そうすると原作と違うと不評になりがちな気もしますが、、
有名原作の映画はこの手の批評はしょうがないって思います。

ソラリスは個人的には映画でなく、ドラマで10数話でやれば濃い作品ができそうだなと妄想しました。
しっとりした演出で、ソラリスに人間が出会って変化する様を見せると
原作忠実で濃密な映像になりそうだなと勝手に脳内企画を作りました。

> Goutaさん

近年、有名原作物の映画化で成功したのは”指輪物語”位ですかね。
ま、あれも原作原理主義者に言わせると色々と不満があるようですが。

とは言え、黒澤やキューブリックは意外と映画オリジナルなシナリオの作品を撮っていない、と言うのは興味深い事実です。
やはり映画として良い作品になるには、きちんと映画用の脚色を書けるかどうか、でしょうか。
プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。