スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広角か、望遠か、それが問題だ。

「smc PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited」を欲しい欲しいと考えていた自分でしたが、先日の秩父撮影小旅行でその考えが変わりました。


元々広角写真が好きな自分なのですが、「FA35mmF2AL」を手に入れてからは、この単焦点レンズを常にカメラに付けっ放しにしています。絞り値も明るくて、画角も標準でクセが無いですし、なによりその描写力を気に入ってしまいました。
特別に広角側が欲しい状況の時だけキットレンズに付け替える感じですね。

日曜日も、朝家を出る際にはキットレンズを付けていたのですよ。
やっぱりズームレンズは便利ですからね。
ただ、公園に着いて、まず引きの写真を何点か撮った後、ズームしたり寄ってみたりと暫く試行錯誤してみても、どうもシックリ来ないんですよ。
広角風景写真だと元から絞ってしまいますから、解放側での周辺の描写が甘くなる欠点はそんなに気になりません。問題はやはり絞り値の関係から背景が綺麗にボケてくれない事なのですが、それってやはり致命的ですね。

そんなこんなで、途中で「FA35mmF2AL」に変えてしまって、結局この日、秩父神社でお社全景を撮りたくてキットレンズに付け替えた時意外は、全て単焦点レンズのお世話になってしまいました。
実際フォト蔵の方にアップした写真も、殆どがFA35の物でしたし。


てなわけで、今の自分に必要なのはリミテッド広角レンズなのではなく、望遠レンズなのだと思い至ったわけです。
キットレンズの広角側18mmで絞ってしまえば、リミテッドレンズの15mmとも(そんなには)違いはないだろうと(無理矢理にでも)自分を納得させられますが、望遠写真はどう逆立ちしたって撮れないものは撮れない(キットレンズの望遠側は55mまで)ですからね。

そこで「smc PENTAX-DA 55-300mm F4-5.8ED」です。

いやじつはこのレンズが発売された昨年から、随分と評判の良いレンズのようですし内心欲しいとは思っていつつも、まずは明るいレンズが最優先だと我慢していたのですが。。
なにしろお値段が3万円強という安さは魅力的ですね。


あー。
GW前にこんな事ばかり妄想しているのもどうなのかと言うのがありますが、思ってしまったんだから仕様がない。
とりあえず財布の紐をしっかりと結んでおくように気をつけていないといけません。。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。