スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鉄コン筋クリート」を見ました。

宮崎駿氏とはまた違った浮遊感を持つ作品ですね。
あちらがリアリズムの飛翔だとするならば、こちらはもっとシャープでコミカルな躍動感を感じました。

この作品、役柄の多くを声優として芸能人が演じているようですが、全然違和感が無いですねぇ。それどころか、主人公コンビの クロ:二宮和也、シロ:蒼井優(彼女なんてクレジットを見るまで分からなかった!) の二人は素晴らしいと思いました。
役者の演技や演出の出来が良いと、俳優の名前ではなくてキャラクターの役名が自然と頭の中に入って来ますが、この作品は正にそれですね。
キャラクターがしっかりと描かれていて、所謂キャラが立っているって事でしょうか。

なんだか「マインド・ゲーム」に匂いが似ているなと思ったら、同じSTUDIO 4℃の製作なんですね。
納得。

鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]
(2007/06/27)
二宮和也蒼井優

商品詳細を見る

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

「鉄コン筋クリート」は昨年しっかりブルーレイに焼きました。
永久保存版です^^;
スピリッツでの連載時にも読んでましたしね。

この監督、先日公開の「ヘブンズドア」でもメガホンをとっています。
元々、アビズのCGなんかを担当し、「もののけ姫」で3Dのシェーダーをも書いたという映像の鬼ですがついに実写を。
MacPro二台に1.5TのHDDが編集環境だそうです。
さすがにカメラは映画用ですが編集は普通?!
スゴい時代になったものです。


Re: タイトルなし

> thayashiさん

おっと、、、
thayashiさんが漫画雑誌を読まれているのは、なんだか想像できないですね。。

才能を持った映像作家は、アニメだろうが実写だろうが、方法論に囚われずに面白い映像を創り出せるのですねぇ。
プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。