スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレンドはHDムービー、なのか?

昨日のPENTAXに続いて、キヤノンとパナソニックから新機種が発表されました。

Canon EOS Kiss X3
Panasonic DMC-GH1

どちらもフルHD画質でムービーを撮れる事が一つの売りになっているようです。
昨年に発売された5D Mark IIのインパクトはやはり大きかったのでしょうね。

それにしても、家電メーカーであるパナソニックはともかくとして、キヤノンがエントリー機種であるKissシリーズにまでHD画質ムービー撮影機能を搭載してくるとは、ね。
これはムービーに対する本気度の表れか。
はたまた、カメラ業界の次のトレンドを探る試行錯誤の表れか。

ムービー撮影は、確かに一定数の購買層にアピールすると思いますが、果たして業界の大きな流れになるのでしょうかね?

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

個人的にはすごくいいなぁと思います。
パソコンもHD編集できるスペックが安く手に入りますし。
といいつつも中々実写アニメ問わず映像作品には手が出ません・・・

この間の記事ですが、指揮者で演奏が違うってやつですね。
ちょっと興味を持って指揮者ってどういうものか調べたら指揮者ってすごいなって思えました。
まず数ヶ国語に精通してないとつらいってのがツライ・・・
クラシックって聞いてみたいんですけど、どれを聞いたらいいかって所で難しいです。
まともに聞いたことあるのはドラクエぐらいですね!

> Goutaさん

写真だって、ただ撮るだけではなくて画像編集が必要になるわけですけど、映像の場合は編集こそが肝ですからねぇ。編集しないと決して作品にならないですから、敷居が高いってのはありますね。

ドラクエと言えば すぎやまこういち氏 ですね。
確かにあの曲は、日本においては最も有名な交響曲なのかも知れませんね!

うーん。
クラシックって色々な作曲家がいますし、有名な曲もたくさんありますから、だからこそ逆に取っ掛かりが難しいってのはあるかもですねぇ。
最初はCMで使われた曲ばかりを集めたコンピレーションCDなんかどうでしょうか?
プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。