スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野・上田に行ってきました。

青春18切符の使用期限が迫ってきましたから、上田まで日帰り旅行に行ってきました。

先日の千畳敷カールの時と同じく、始発電車で出発、最終電車で帰宅と言う行程です。


お茶の水、八王子と中央本線を乗り継ぎ、小淵沢駅へ。

IMGP4825
IMGP4825 posted by (C)kj

今日も甲斐駒ケ岳は美しい姿でした。

IMGP4823
IMGP4823 posted by (C)kj

ここから小海線に乗り換え。

IMGP4829
IMGP4829 posted by (C)kj

IMGP4846
IMGP4846 posted by (C)kj

美しい高原の景色が広がる中、小海線は小諸駅へ向かいます。

IMGP4849
IMGP4849 posted by (C)kj

小諸駅でしなの鉄道に乗り換え、ようやく上田駅に到着。

IMGP4885
IMGP4885 posted by (C)kj

上田駅を出て、まず最初に目に飛び込んできたのがこの景色!

IMGP4854
IMGP4854 posted by (C)kj

IMGP4860
IMGP4860 posted by (C)kj

上田市、色々と始まり過ぎですwww

IMGP4871
IMGP4871 posted by (C)kj

駅前の真田幸村像がなんだか地味な存在になってましたw

電光表示を見れば分かるのですが、なんとこの時点で気温は36度!
猛暑の東京を抜け出して高原に行けば少しは涼しいだろうと言う希望は、無惨にも打ち砕かれたのでした。。。

ま、上田は盆地ですからね。
暑くなっても当然だったのでしょうか。。


気を取り直して、移動開始。

まずは上田高校へ。
ここは上田藩の藩主館跡に建てられており、校門は上田藩主居館表御門を今でも利用しているのです。

IMGP4887
IMGP4887 posted by (C)kj

IMGP4891
IMGP4891 posted by (C)kj


続いてやって来たのが、今回のメインイベント、上田城です!

けやき並木を見下ろしながら旧二の丸内へ。

IMGP4905
IMGP4905 posted by (C)kj

そして、天守閣の無い上田城にあって、最も有名な東虎口櫓門。
南櫓と北櫓が両隣に控えています。

IMGP4915
IMGP4915 posted by (C)kj

IMGP5019
IMGP5019 posted by (C)kj

東虎口櫓門の脇の石垣には、真田石と言う大きな石が鎮座しています。
真田昌幸が上田城築城の際に太郎山より掘り出した大石で、その子信之が松代へ移封の時、この石を家宝として持って行こうとしたが微動だにしなかったのだそうです。

IMGP4924
IMGP4924 posted by (C)kj

東虎口櫓門を抜けると、正面に見えるのが真田神社です。

IMGP4927
IMGP4927 posted by (C)kj

IMGP4938
IMGP4938 posted by (C)kj

IMGP5050
IMGP5050 posted by (C)kj

神社の裏手には真田井戸と言う古井戸があり、「城外への抜け穴になっていた」との伝説があるそうです。
さすがに戦国時代、実戦を経験しているお城ですからね。真田氏の居城としてはさもありなんと言った話です。

IMGP4951
IMGP4951 posted by (C)kj


真田神社の奥には、江戸時代初期からそのままの姿で残る西櫓が。

IMGP4964
IMGP4964 posted by (C)kj

IMGP5084
IMGP5084 posted by (C)kj


IMGP5072
IMGP5072 posted by (C)kj

本丸北西隅櫓跡に残された礎石。
石の中央は円形の柱座が彫られていました。

IMGP5077
IMGP5077 posted by (C)kj


IMGP5088
IMGP5088 posted by (C)kj

IMGP5098
IMGP5098 posted by (C)kj

IMGP4978
IMGP4978 posted by (C)kj

IMGP4985
IMGP4985 posted by (C)kj

城の南側から見る西櫓。
こちらは当時千曲川の分流である尼ヶ淵が流れており、天然の防御となっていました。

IMGP5115
IMGP5115 posted by (C)kj

IMGP5130
IMGP5130 posted by (C)kj

ぐるりと回って、けやき並木へ。
ここは二の丸の堀の跡でもあるのですね。

IMGP5135
IMGP5135 posted by (C)kj

二の丸橋。

IMGP5145
IMGP5145 posted by (C)kj

IMGP5157
IMGP5157 posted by (C)kj

IMGP5156
IMGP5156 posted by (C)kj


さてさて、帰りの時間が迫ってきました。

短いひと時でしたが、上田城を堪能する事ができ城充でした。
満足満足。

上田駅に戻ってくると、空はすっかり秋模様。

IMGP5171
IMGP5171 posted by (C)kj

IMGP5174
IMGP5174 posted by (C)kj


スライドショーはこちら → フォト蔵・スライドショー(60枚)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。