スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと宇佐神宮~鶴見岳~豊後二見ヶ浦~竹田~九重に行ってきました。

2010年1月1日 元日

大晦日は実家にてまったり紅白歌合戦とゆく年来る年を見まして。
で、
日付が変わって年も改まり、初日の出を拝む為に出発することにしたのでした。

目指す先は大分・別府の鶴見岳
ロープウェイで頂上まで上り、別府湾から昇る初日の出を見ようと言う趣向です。


途中、宇佐神宮に立ち寄りまして初詣。

IMGP1047
IMGP1047 posted by (C)kj

IMGP1041
IMGP1041 posted by (C)kj

IMGP1033
IMGP1033 posted by (C)kj

しっかりと道中の安全と、今年一年無事に過ごせる事をお祈りしました。


さて、特に何事も無く別府に着いたのが早朝の5時過ぎ位でしたかね。
ロープウェイに乗りまして鶴見岳の頂上へ。

IMGP1080
IMGP1080 posted by (C)kj

頂上は・・・こんな感じです。

ままま、ある程度予想はしていましたが、想像以上の寒さでした!www
平地だって0度位まで気温が下がる時期ですからね。1300m超の山の頂上は、なんとマイナス8度!!!ww

しかも天気が悪くてガスってますし、いわゆるひとつの猛吹雪ってヤツですね、これは!w
写真だと背景が真っ白に写ってますが、実際は雪が吹き荒れてます。はい。w

いやもう笑うしかない世界でしたね。


日の出の予想時間10分前位までは粘っていたのですが、さすがにこれは色々と無理だなと諦めまして頂上からは退散する事にしました。

IMGP1096
IMGP1096 posted by (C)kj

IMGP1102
IMGP1102 posted by (C)kj

頂上から少し下がった所にある休憩所まで戻りました。

多くの人が初日の出を求めて建物の東側のテラスに出ているのですが。。
相変わらず空はガスっていて、とてもとても太陽が望める状況ではありませんでした。
自分はしばし建物の中で体力回復タイム。

で、
元気も戻ってきたし、初日の出もこの感じだと今日は無理かもなぁとロープウェイ駅まで戻る事にしたのでした。

IMGP1110
IMGP1110 posted by (C)kj

IMGP1107
IMGP1107 posted by (C)kj

IMGP1114
IMGP1114 posted by (C)kj

氷の世界!霧氷の世界!

心の中で”むひょー”なぁんてアホな事を考えつつ(いや実際あの状況ではそうでもしないとやってられないと言うかw)、別府湾が見渡せる展望台まで下りてくると、、、

IMGP1124
IMGP1124 posted by (C)kj

一瞬だけ雲が切れて、別府の街と高崎山を見下ろす事が出来ました!
そして東の空では、どうやら既に太陽が雲の向こうに昇っている様子。


風が一段と強く吹き抜ける展望台を後にしてロープウェイの駅まで戻ってみると、相変わらず気温はマイナス8度なのでした。

IMGP1129
IMGP1129 posted by (C)kj

IMGP1133
IMGP1133 posted by (C)kj

IMGP1141
IMGP1141 posted by (C)kj

IMGP1146
IMGP1146 posted by (C)kj

随分と辺りも明るくなり、東の空の雲も少しずつ薄くなってきたようで、なんとか一目だけでも初日の出を拝みたいと粘る人が多数。


そして、、、
ついにその時がやってきました・・・!

IMGP1157
IMGP1157 posted by (C)kj

IMGP1159
IMGP1159 posted by (C)kj

IMGP1161
IMGP1161 posted by (C)kj

東の空の雲の切れ間から、太陽が・・・!


なんでしょうね。あの空気感は。
ため息ともつかない”おぉー”っと言う声が辺りを包んだのでした。

日の光でキラキラとダイヤモンドダストが輝く中、
太陽に向かって手を合わせる人。
夢中でカメラのシャッターを切る人。
ただただじっと光の方向を見つめる人。


2010年。
新しい年の幕が開けたのだな、と感じた一瞬でした。


さてさて、
初日の出も見れた事だし、この寒さの中で長居は無理!って事ですぐに下りのロープウェイに乗り込んだのでしたw

IMGP1172
IMGP1172 posted by (C)kj

下山して振り返ると、頂上付近だけ光が当たって白く輝く鶴見岳の姿が。
こうして見るとなんだか神々しいですね。


別府の街で朝ご飯を食べて暫し休憩した後、次なる場所へ移動開始。

IMGP1175
IMGP1175 posted by (C)kj

高崎山を越えて大分側から見た別府湾。
お正月らしく実に清々しいお天気ですねぇ。


さて、
向かった先は豊後二見ヶ浦の夫婦岩です。

IMGP1182
IMGP1182 posted by (C)kj

IMGP1184
IMGP1184 posted by (C)kj

IMGP1202
IMGP1202 posted by (C)kj

長さ65m、直径最大75cm、重さ2tのしめ縄は、ギネスブックにも登録されているそうです。
そして、ここも初日の出スポットとして有名なようですね。
何気に来年以降の事も考えて、ロケハン的な意味でやってきた感じでもありましたw

IMGP1190
IMGP1190 posted by (C)kj

IMGP1207
IMGP1207 posted by (C)kj

IMGP1209
IMGP1209 posted by (C)kj

目の前の海は豊後水道って事もあってか、ベタ凪。
海水も透明で水の中の魚をすぐに見つけられる程。
そして、彼方には蜃気楼が。

なんだか癒されました。。


さて、山→海 ときたら次は山の順番ですよね。
てなわけで、竹田までやってきました。

ここでは岡城跡を散策。

IMGP1307
IMGP1307 posted by (C)kj

IMGP1310
IMGP1310 posted by (C)kj

IMGP1239
IMGP1239 posted by (C)kj

IMGP1245
IMGP1245 posted by (C)kj

IMGP1250
IMGP1250 posted by (C)kj

どちらを向いても無骨な石垣が目に入って、いくらシャッターを切ってもキリが無い!!
絵になるお城です、岡城は。。

いやしかし、山深い中なのに随分と大きなお城ですね。
以前来た時にはそこまで広さを感じなかったのですが、、、。公開されている範囲が広がったのでしょうかね??


そして彼方には雄大な九重連山の姿が。。
美しい!

IMGP1251
IMGP1251 posted by (C)kj


はいはいはい。
のんびりとお正月気分で大分巡りをしてきましたが、そろそろ帰路につくことにしました。
竹田からやまなみハイウェイを横切り、日田経由での帰り道です。


美しく雪化粧した九重の姿!

IMGP1318
IMGP1318 posted by (C)kj

IMGP1330
IMGP1330 posted by (C)kj

IMGP1334
IMGP1334 posted by (C)kj

冬の九重高原も最高ですね!!

IMGP1338
IMGP1338 posted by (C)kj

IMGP1343
IMGP1343 posted by (C)kj

IMGP1347
IMGP1347 posted by (C)kj


はい。
そんなこんなで、初日の出を求めての大分ぶらり一周の旅は終了しました。
初っ端から写真をたくさん撮れましたし。
うむうむ。
今年も良い年になりそうだなと予感させてくれる、そんな一日でしたね。

最高の元日!


この日撮った写真をスライドショーにまとめました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

いやぁ、素晴らしいです!自然はよいですね!
岡城はさすが島津が落とせなかった山城。
行ってみたいもんです。。。
プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。