スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと龍ケ崎に行ってきました。

JFL 後期第6節
流通経済大学 1-1 ニューウェーブ北九州

今年初のJFL観戦。
北九州ラブな自分ですが、横河武蔵野戦も町田ゼルビア戦も行けず仕舞い。
今日を逃すと北九州の関東でのアウェイゲームは残っていなくて、このゲームが事実上今シーズン最後の観戦のチャンスでしたからね。
気合いを入れて茨城県龍ケ崎市まで出掛けてきました。

IMGP2982
IMGP2982 posted by (C)kj

茨城県とは言っても、ゲームの会場となった龍ケ崎市は県の南端に近い所で。
最寄り駅から電車で約1時間強。そこからバスに揺られる事30分。意外と近い距離でした。

IMGP2990
IMGP2990 posted by (C)kj

ホームチームの流通経済大学の先発メンバー。
えーっと、誰一人として知りません。すみません。。
当然ながら選手は皆大学生なのですよね。若い!

IMGP3000
IMGP3000 posted by (C)kj

で、こちらが我らが北九州の先発メンバーです。

IMGP2997
IMGP2997 posted by (C)kj

何気に純和製イレブンですな。
ま、控えには外国人が入っていましたが。
主軸は桑原裕義であったり佐野裕哉であったり、昨シーズンから大きく変わってはいないのですね。


さて、ゲームの方ですが、流石にここまでリーグ2位につけているように、北九州は選手個々の能力もそうですし、チームの戦術に関しても、流経大より上に感じましたね。
事実、ゲーム開始から決定的チャンスを何度も作り出すのは北九州の方でした。

ただまぁ、
フットボールとは得てして、押している展開であっても先制点を中々決めきれないものでして。
惜しい形ではなく、完全に一点物のチャンスが多々ありながら、前半はスコアレスのまま終了となりました。

IMGP3007
IMGP3007 posted by (C)kj

で、後半です。

相変わらずチャンスを作るも決めきれない展開が続くのでした。
そんな中、北九州のFW陣に、集中力の欠如なのかスタミナが切れて来たのか、オフサイドポジションに取り残される事が多くなってきます。
例えば流経大の最終ラインは高く上がっているのに、ちんたら歩いて自陣の方へ歩いて戻る、等々。
ゴールキーパーへのバックパスを前へ大きく蹴り出すと、そのままオフサイド、なんてシーンが散見されるようになってきたのでした。

これは少しマズいかもなぁと見ていると、案の定、中盤で相手にボールを奪われ、流経大に先制点を決められてしまいました。。
最終ラインの真ん中にポッカリと穴が空いてしまったのは、前からのプレッシャーを掛けられなくなった前線・中盤の選手達に原因があるのだと思われました。

IMGP3011
IMGP3011 posted by (C)kj

ここで北九州の与那城監督がすかさず動きます。
FWの長谷川を下げる決断に出るのでした。
結果的にこれが大正解。生きの良いFWが加わる事によって、再び前線からのチェックが機能するようになると、また決定的なチャンスを生み出せるようになりました。

で、70分に日高が同点ゴール!

そのままの勢いで最後は相手ゴールに怒濤の総攻撃を仕掛けるのですが、残念ながら一歩及ばず1-1のままタイムアップの笛が吹かれました。

IMGP3018
IMGP3018 posted by (C)kj

うーむ。
勝てるゲームだったと思うのですがね。
非常に残念です。

ただまぁ今日の引き分けでリーグ2位は死守出来ました。
来シーズンのJ2昇格の条件はリーグ4位以内に入っている事ですからね。ポジティブな状況にある事は確かです。
このままJ2まで順調に走っていって欲しいものですね。

IMGP3021
IMGP3021 posted by (C)kj

長閑で牧歌的な、フットボールの3部リーグを堪能した真夏の午後でした。


この日撮った写真をスライドショーにまとめました。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。