スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと押上に行ってきました。

今日は早めに退社出来たので、ちょっと寄り道して帰る事にしました。
ここのところ、まともにカメラを触れていませんでしたからね。
先日の豊洲に続いての夜の一人撮影大会です。

てなわけで、押上まで行ってきました。
ここにあるのは、、、

建設途中の「東京スカイツリー」です!


東武伊勢崎線・業平橋駅の近くから見上げてパチリ。

IMGP8597
IMGP8597 posted by (C)kj

ちょっと見ない間に、随分と高くなっていますね、スカイツリー。
現地に張り出されていた看板の数値によれば、今日現在で183mmの高さだそうです。

キットレンズの広角側18mm(35mm換算で24mm)だと、もう既に横構図には収まりきらないサイズになっていました。


まだ建設途中ですからね。
特別なライトアップなんかはありませんから、見栄えもそれなり、ですね。

反対(押上駅)側から見ると、こんな感じ。

IMGP8603
IMGP8603 posted by (C)kj

完成すると高さ634mだそうですから、今の3倍強ですか。
さぞかし見晴らしの良いタワーになることでしょうね。
スポンサーサイト

Happy Birthday

誕生日おめでとう、自分!

いやー、日付変更に間に合って良かった良かったww

「オペラ座の怪人」を見ました。

感想は後ほど書きます。←と自分にプレッシャーをかけておく。


(10月26日 追記)

オペラ座の怪人と言えば、問答無用のミュージカル。

今回の映画化においてちょっと嬉しかったのは、ミュージカルの定番とも言える”歌で台詞を言うシーン”をきちんと撮ってくれた所でしょうか。
あんなに臆面も無く台詞を歌うミュージカル映画って、最近では中々無い気がします。

いや、これは勿論評価しているのですよ。もう断然、高評価。
やっぱり、ミュージカルでは台詞を歌ってナンボでしょう!いやホント。

巷では、台詞を歌うのはどうしても不自然に感じられて、だからこそミュージカルは受け付けない!って人が(多数)いる事は承知していますよ、自分だって。

で、そんな世間の情勢に対応する様に、最近では苦肉の策として、色々な演出方法でもって歌を作品内に収めているようです。
例えば「シカゴ」では、登場人物達は普段の生活の中では歌う事なんて無くて、妄想シーンが始まると皆で歌い出す、と言うある意味で非常に分かり易い演出の切り替えがあったワケです。
また、「ムーラン・ルージュ」では、有名な楽曲の歌詞に登場人物達が各々の気持ちを託す形で歌っていました。ただこれも、台詞を歌うのとはまたちょっと意味合いが違うのですよね。


てなわけで、
今回の「オペラ座の怪人」は、実に正統派、且つクラシカルなミュージカル映画であると思います。

アンドリュー・ロイド・ウェバーの素晴らしいミュージカル舞台劇があり、それを映画化した。
それ以上でもそれ以下でもない、と言えるかも知れません。

美しい歌があり、見事な舞台装置があり、ゴージャスなダンスシーンがある。ミュージカル映画なんだから、それで充分じゃないか、と。


で、
映画を見終わって思いました。
本物のミュージカルを観に行きたい!と。強く、強く!

思えば、劇団四季が「オペラ座の怪人」を福岡公演している時、自分は福岡在住だったのですよね。
何故あの時行かなかった!自分よ・・・!

ま、今更悔やんでも仕方無いのですが。。


そんなわけで劇団四季のサイトに行って、ちょっと調べてみました。
「オペラ座の怪人」は、、、、


名古屋にて公演中、ですか。。orz


あ、でも、
コーラスライン」は今現在、公演しているのですね!
キャッツ」は11月から横浜で!
ウェストサイド・ストーリー」は12月から!

良いなぁ、良いなぁ!行きたいなぁ!
チケット、取れるかなぁ・・・?


なぁんてミュージカルを思わず観に行きたくなる、素晴らしい映画でした。本作品は。(え?)


オペラ座の怪人 通常版 [DVD]オペラ座の怪人 通常版 [DVD]
(2005/08/26)
ジェラルド・バトラーエミー・ロッサム

商品詳細を見る

ちょっと浦和に行ってきました。

まさかお仕事で浦和に行く事になるなんてねぇ。
普段東京に住んでいて、さいたま市の方へ行くとしたら、レッズを応援に行く時だけですからね。
なんだか新鮮な気分でした。

今日も秋晴れの空が気持ち良く広がっていましたね。
うろこ雲がゆっくりと風に流されていて、秋だなぁ、と。


さて、仕事と言っても、今日の所はひとまず軽く現状把握をする段階だったので、サクッと終了しました。


今日分かった事と言えば、政令指定都市のさいたま市と言えども、さすがに街外れまで来ると空がとても広い!って事でしょうか。

IMGP8550
IMGP8550 posted by (C)kj

IMGP8573
IMGP8573 posted by (C)kj

高い高い空とどこまでも続くうろこ雲を見る事が出来て、とても幸せな気分になった午後でした。

ちょっと豊洲に行ってきました。

仕事帰りにどこか写真を撮りに行きたくて。
ただまぁ夜にあんまり遅くならないで帰ってこれて(て事はつまり近場)、尚かつ、まだ行った事の無い有名な場所なんてものは、もうあまり残っていないような気がして。

さてどこにしようか、とひとしきり考えたのですが。
今回は、仕事の関係で通過ばかりしてしまっている豊洲辺りでも攻めてみるか、となりました。


で、
地下鉄を乗り継いでやって来ました、豊洲。

着いてみてまず思ったのは、人が多いなぁと言う事。
さすがに最近は都心の新興住宅地として大人気な場所だけあって、会社帰りの人達の波が凄かったですね。

そんなこともあり、夜とは言え三脚を持ち出しての撮影は断念。

って事で、結局今回は、橋の欄干の上にカメラを固定して1アングルを撮ったのみでした。

IMGP8517
IMGP8517 posted by (C)kj

うーむ。
近場でどこか、平日・夜の撮影に良い場所は無いですかね??
プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。