スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花とアリス」を見ました。

岩井俊二監督作品。

少女達の世界を美しく切り取ってみせる映像作家としては、岩井監督をおいて他に誰がいようか?とさえ思えるわけですが、この作品も、少女漫画的世界観・ストーリーを見事に描ききっていました。
さすがです。

あぁ。
もっと感想を書きたいのですが、考えが上手くまとまらないです。
自分の中で租借できていない感じとでも言いましょうか。。

続きは明日にでも。


(追記)

他者との関係性に生きる花。
過去の記憶と言う自分の内面性に生きるアリス。
マー君の今カノと元カノと言うポジションが、見事に二人の人間性を表しているのですねぇ。
つまり、二人で一人なんですよ、花とアリスは。

花は自身が吐いた嘘を告白することによって、
アリスは過去の記憶を乗り越えることによって、
それぞれ成長していくわけですけど、二人の演技は実に自然で素晴らしかったです。

それにしても、作品のハイライトであるアリスのダンスシーンの後、広末涼子演じる女性編集者の履くヒールの高い靴と、アリスの履く紙コップで作ったトウシューズによって描かれた、少女と大人の女性の対比にはちょっとグッと来ましたね。
まさか大人のアイコンとしての広末涼子と言う女優を見ることになろうとはね。
自分も年を取ったものです。。

花とアリス 通常版花とアリス 通常版
(2004/10/08)
鈴木杏蒼井優

商品詳細を見る
スポンサーサイト

シーズンチケットが来た!

2009浦和レッズシーズンチケットが届きました。
何日か前から郵便受けに不在連絡票が来ていたのですがね。
今日、やっと受け取る事ができました。

IMGP0863
IMGP0863 posted by (C)kj

長らくオフシーズンが続いてきましたが、来週末にはJリーグも開幕ですからね。
いよいよ春、フットボールの季節ですよ。

て言うか、あと何日かで3月じゃぁないですか!・・・今気が付いてビックリしました。。
つい先日、お正月を迎えたばかりの筈なんですがね・・・。

さてさて、今年のシーズンチケットですが、巷で話題に上っている通り、やはりド派手なデザインのミニバックに目が奪われてしまいますね。
これは・・・さすがにちょっと持ち歩けないかな。。
カードケース付きネックストラップは中々実用的で良いですねぇ。

我らがレッズの選手達も指宿キャンプから戻ってきたようですし、楽しくなってまいりました・・・!

iPhone for everybody!

ソフトバンクがiPhoneについての新しい料金体系を発表したようです。
8Gモデルを新規契約で実質負担金ゼロ円、ですって。

SoftBankオフィシャル

パケット定額の上限が4410円に値下げってのは嬉しいですねぇ。

ま、今回の施策のミソは、申し込み受付期間が5月31日までって所でしょうかね。
つまり、6月には新しいiPhoneが出る・・・! って事では??

個人的には、料金が安くなるのはもちろん大歓迎なんですけど、それよりも早く32GBモデルを出せよ、、、と言いたいです。
んんー。
でもこの調子なら、6月までそれは無いのかなぁ。。

OLYMPUS E-620

オリンパスから「E-620」が発表されました。
3月下旬の発売で、ボディのみだと9万円前後との事。

カメラ自体の印象としては、今回のE-620、凄く真っ当な進化に見えますね。
内部パーツを小型軽量化して、フリーアングル液晶モニターを搭載。
売りであるライブビューが、より便利に使えそうです。

実は、今の相棒であるところのペンタK200Dを購入する前、コンパクトデジカメからのステップアップを考えた時に、一番最初に検討したのがオリンパス E-410/510でした。
手の小さな自分にとって、なによりもメリットだと思えたのが、その圧倒的なコンパクトさ!
イメージキャラクターに宮崎あおい嬢を使った広告も素敵でしたしね。
カメラメーカーとして、キヤノン、ニコンとは違う方向性を打ち出しているのも好感度高かったです。

その後、色々と一眼レフカメラについて調べていくことになり、フォーサーズフォーマットについてであるとか、レンズのバリエーションだとか、その他諸々を勘案して、晴れてペンタ党に入党する事になるのですが。

ま、そんなこともあり、何気に気になる存在ではあるのですよ、オリンパス機は。

それにしても、オリンパスには可愛い女性が使っているイメージがありますね。
や、実際にどうかは知りませんが、そういうマーケティング戦略が成功してるなぁ、と部外者からは見えるって話です。
カメラ周りの小物類にも、女性をターゲットにした可愛いデザインの物が多い印象ですしね。

我らがペンタックスも、もう少し頑張って垢抜けてみてもよいのでは?とは思います。
その愚直なオタクっぽさは嫌いじゃないんですけどね。

ちょっと有明に行ってきました。

朝から冷たい雨。
月曜日がいきなりこれでは、先が思いやられますね。。

ま、でも、晴れてくれと言う願いが天に届いたのか、夕方には雨も上がり、風は冷たいながらも綺麗な夕焼け空を見ることができました。

DSCF6027
DSCF6027 posted by (C)kj

いやそれにしても、風がホントに冷たくて強い日でした。
雨が上がって雨雲がどんどん流されていくのは、なんだか可笑しかったです。

DSCF6026
DSCF6026 posted by (C)kj

黒い雲が去ると、そこには夕焼け空が。
なんて、まるで安いドラマのシナリオみたいですけど、実際に目の当たりにすると自然の偉大さを感じたりもするものですね。

プロフィール

kj

Author:kj

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
photo
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。